プロフィール

おクチ様

Author:おクチ様
あっという間に半世紀超え、でも冷や水あびまくり

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

やっぱりなあ。

先週、悪左府頼長くんがドラマ的には見事な最期を遂げちゃったらしゅ~っと萎むように
面白くなくなっちゃった・・・>大河ドラマ

王家と摂関家のキャラが濃い皆様がこのドラマを引っ張っていたのねーとしみじみ。
白河院も鳥羽院も崇徳院も待賢門院璋子も地面から10センチぐらい浮いている感じ。
(いや璋ちゃんは20センチは浮いてるかな) 源氏物語の朱雀帝や光源氏が持っている
やんごとなき人たち独特の「どうしようもなさ」がありますよね。

摂関家もね、王家ほどじゃないけど、5センチぐらいは浮いている。頼長くんは浮き
つつも別方向にトンがっていましたけどね。

あ、美福門院得子は普通の人ですよ。中流貴族の出で魑魅魍魎の中で何とか頑張ってやる!
と策略巡らして国母になるなんて普通の人のする行動です。

まあ、崇徳くんは怨霊化するんでもうしばらくは出てくるけど、それ以外は見る楽しみが
今のところほとんど無い。 後白河くんがこれからどれだけ頑張れるかにかかってるわね。


清盛は主役なのに気の毒だなあと思う。
頼長くんや崇徳くんをあれだけ面白く丁寧に見せてくれた(頼長くんなんて評伝本を復活させたぞ。
しかも縁の地に頼長参りをする人たちも出てきたらしい)のに、主役を雑に作ってるんだよなあ。



 






2012-06-10(Sun) 23:24| たわごと| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。