プロフィール

おクチ様

Author:おクチ様
あっという間に半世紀超え、でも冷や水あびまくり

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

暦どおり

昨日は「大寒」でしたが、久しぶりに暦どおりの寒さになりました。
1月ってお正月があるからあっという間に月末になりそうだけど、祝日が最初の1週間に
集中してるせいか、案外長く感じるのよね。

さて今年初めての連休の中日に友人たちと元町、中華街を巡るというベタな横浜観光を
いたしました。
まずはベイクォーターからシーバスに乗って山下公園まで。皆でわやわや乗ったのも
あるけど、シーバス楽しいわ~。お天気がよくて暖かな日はオススメですよ~。
そして山下公園から元町では犬まみれ。あそこら辺は鎌倉とならんで地元のお金持ちが
自慢のわんを連れて来るところなのです。デカいのやめったに見ない犬種も多い。
そして犬も飼い主も寛容なヒトたちが多いので触らせてもらえることも多い。
わたくしたちが撫で回してきたのは、キャバリアに始まって、コーギー、ボルゾイ、
サルーキー、イタリアン・グレーハウンド、トイ・プードル、ボーダーコリー。
何が嬉しいってボルゾイの撫で回しほど嬉しかったことはございません。見れば見るほど
不思議な犬だよねえ。たしかヌレエフ主演の『ヴァレンティノ』に出てこなかったっけ?
イタリアン・グレーハウンドのほっかむり(人間のレッグウォーマー被せてるのだ)にも
笑わせてもらいました。イタグレは寒さに弱いんで冬は服を着せなきゃなんないんだって。
犬写真撮らなかったんだよねえ。撮らせてもらえばよかった。

DSC02070.jpg
1月のケーキと言えばガレット・デ・ロワ。フランスでは1月6日に食べるお菓子だそうで、クマの
同僚のフランス人が会社に持ってきて皆で食べたそうな。 でも、わたくしはまだ食べてな~い!
と青物横丁にあるケーキ屋レ・サンク・エピスのHPを見ればガレット・デ・ロワは17日で販売終了だ!
前日に慌てて買いに走りました。夕方だったので直径24センチのしか残っていなくて一瞬躊躇
しましたが、買って正解、今まで食べた中で一番旨かった!折りパイとフィリングのアーモンド・
クリームのバランスがすごくいいの。クマと二人で2日でペロリさぁ。
ピッカピカだ~。↓
DSC02074.jpg

DSC02067.jpg DSC02068.jpg
イートインで食したミートパイとババ・オ・ラム。 フランスのお惣菜とアルコールもあるのです。

日本ではフェーヴを別につけて売る店が多い中、レ・サンク・エピスは珍しくフェーヴをパイに
入れて焼き上げるフランスの伝統を守っています。エキュート品川の催事で知った店ですが、
青物横丁にこんな本格的なフランス菓子の店があるなんてと最初はびっくり。訪ねてみれば旧東海道
沿いにあるんですよ。
すぐ近くにSINCE1800と看板に書いてあるスーパーまであるのだ。北品川-青物横丁間を歩いて
みたいけど3時間ぐらいかかるらしい。ちょっとキツいかなあ。
DSC02072.jpg

新春のトーハクは故宮博物院展は全く無視して「美術館で初詣」企画の方へ。干支の龍モノを沢山
出してくれて楽しかったです。 写真OKなモノも結構多くて嬉しい。東京藝大の院生が初々しく
仏像の解説をしていて、心の中で「がんばれ、未来の学芸員!」と思ったことでした。


待賢門院璋子、最強!もとい最凶!!
鳥羽上皇が崇徳天皇のことを「叔父子」と呼んで忌み嫌ったというのは有名な話だけど、それを彼女の
口から「叔父子と思えば可愛がれるでしょ」と言わせちゃうって、NHKてば大胆。
天然ぶりが檀れいに合ってるかも。宮中の女房たちにおき眉させてるのに后妃が眉ありはちょっと
バランス悪いけどね。










2012-01-23(Mon) 02:55| 雑感| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。